プロフィール
バスタブ
サラリーマン43歳
子ども3人と妻の5人家族
英語は話せません。
詳しい自己紹介はかちら↓
◆詳しい自己紹介◆

スリーミニッツキャッシュ


最高!!

質問や感想などお気軽にどうぞ
◆メールはこちらから◆

このブログの更新情報が 一早くわかっちゃいます!ぜひ登録してくださいね↓
ブログアクセスアップ まねキャット
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
バスタブ
■ニックネーム バスタブ(風呂の浴槽ですね)

■年齢  43歳(1967年生まれ)
野球界ではPL学園全盛時の清原・桑田と同じ年。サッカー界ではキングカズこと三浦知良。
ちょっと怖いけど…蓮舫議員。アイドル全盛時好きだった、伊藤つかさちゃん。深夜放送をよく聞いてたな「ナンノコレシキ」の南野陽子ちゃん。どうでもいいけど、「ゲッツ」で消えていった、ダンディ坂野。

■住んでるところ 神奈川県川崎市 
昔は「公害都市」、「ぜんそくの町」かわさきと言われていた頃もあるが、今は「音楽の町」かわさき、「読書の町かわさき」、で売り出し中です。真ん中の小杉あたりは今一番注目の町だそうだそうです。自宅は賃貸マンション。30代にマンションを買いそびれました。このまま賃貸生活を続けていこうと思っています。

■好きなたべもの 焼き肉(鋼管通)、餃子(やっぱ王将でしょ)、豚骨ラーメン(ラーメン次郎、横濱ラーメン)地元ネタですみません。

■生い立ち
1967年 銭湯の長男として生まれる。ここからニックネームを「バスタブ」に
    した。
    当然、3代目の跡取り息子として期待される。
    生まれてから結婚するまで一度も小さい家庭用のお風呂に入ったことが
    なかった。結婚したら小さい風呂に入るのが夢だった。
小学校時代 女子から「風呂をのぞかれた」「エッチだ」とからかわれ、絶対風
    呂屋はつがないと決めた。お湯で家全体があったかいせいか、ゴキブ
    リ、ネズミ、蛇などが1年中家のどこかでみられた。元気よくこの頃から
    「野球」に夢中になり、中学・高校・大学と「野球」を続ける。    
中学・高校時代 楽しかった思い出がほとんどない。つまらないから、少しばかり
    勉強した気がする。覚えているのは、仲良かった友達と急に仲が悪くな
    り、お互い無視してずっと口をきかなくなったことである。何が原因だか
    覚えていない。いったい何だったんだろう。このころから、自分はあまり
    人付き合いがうまい方ではないなあと感じていた。
浪人  予備校に通うも勉強に集中できず、近くの女の子の方ばかりを見ていた。
    その子に「なんだかじろじろ見られている」と気づかれてはっとしたこと
    もある。 
    何とか1校だけ入れてくれる大学があったので、そちらに入学。大学でも野
    球づけで勉強はほとんどしていない。バブル時代だったので、今では考え
    られないが、就職活動などしなくても仕事にありつけた。そして、そのま
    ま、現在にいたる。 
    その間に結婚し、3人の子どもに恵まれる。でも?!3人とも女の子。家で
    は肩身が狭い。女の子はお金もかかる。服はもちろん、この前は部活で使
    うから30万円もするクラリネットを買ってくれとせがまれる。さすがに買
    えなかった。娯楽品ではないので何とかか買ってやりたい気持ちもやまや
    まだが、現状では仕方がない。何とか稼いで買ってやりたいと思ってい
    る。
最近  20年続けてきた仕事にもあき、毎年給料も下がってきているので、何か小
    遣い稼ぎでもしようとネットビジネスに興味をもった。商材だけでも、独
    身時にためていた虎の子のお金を50万くらいは遣ってしまった。アドセン
    ス、アフィリエイトにも挑戦したがほとんどだめだった。自分には向かな
    いと途中ですぐに投げてしまった。株や先物にも手を出したが、ここでも
    痛い目にあい、さらにお金を減らしてしまった。家の貯金に手をつけたこ
    とは今も妻には内緒にしている。いつばれるかドッキドキ。しばらく、
    ネットビジネス、投資の世界から離れていたが、今年の6月頃、「スリーミ
    ニッツキャッシュ ブックメーカー投資法」に偶然出会う。 
    最後にもう一度挑戦してみようと思い、なけなしのお小遣いで買う。で
    も、すぐには稼げず、今回もだめだとあきらめていたところに、この商材
    に挑戦している仲間と出会い、一緒にがんばることを誓う。8月くらいだっ
    たと思う。最初は7人いたが、一人また一人と仕事を理由にしたり、音信
    不通になったりして仲間から外れていった。残ったメンバー4人のなかでは
    私が一番のどん尻で、「今日は疲れているからやめよう」と言い訳して全
    然進めていなかった。本当はやればできたのに。みんな、たぶん、次に脱
    落するのはこの私だと思っていたと思う。自分もひしひしと疎外感を感じ
    ていた。みんなと会っても冷ややかな雰囲気につつまれ、会話にもついて
    いけず…「このままで終わるりたくない。このままで終わってたまる
    か。」と奮起し、ほぼ毎日取り組んでみた。やはり最初は賭け間違いや片
    賭けになってしまうこともあったが、みんなに追いつきたいとの一心で取
    り組み、何とか利益が出せるようになってきた。今でこそ、稼げるように
    なってきたが、決して何か優れたものをもっていたからではない。英語も
    ほとんどできないし、タッチタイピングなんてできない。この商材はマウ
    ス操作がほとんどだから助かる。こんな私でもできたんだから、はっきり
    言ってやれば誰でもできると思う。ただ、最初の一歩がなかなか踏み出せ
    ない。実際やってみると、商材には書かれていない、わからない場面がい
    ろいろと出てくし、ブックメーカーのページに何が書かれているかもつか
    めないし、時にはちょっとしたトラブルもある。そんなわからないことに
    孤独で挑戦するしかないわけですから。もし間違っていたらどうしよ
    う…。

■今、私は稼げるようになってきましたが、決して何か優れたものをもっていたからではありません。英語もほとんどできないし、タッチタイピングなんてできません。この商材はマウス操作がほとんどだからとても助かります。こんな私でもできたんだから、はっきり言ってやれば誰でもできると思います。ただ、最初の一歩がなかなか踏み出せないんです。実際やってみると、商材には書かれていない、わからない場面がいろいろと出てきますし、ブックメーカーのページに何が書かれているかもつかめないし、時にはちょっとしたトラブルもああります。そんなわからないことに孤独で挑戦するしかないわけです。もし間違っていたらどうしよう…という恐怖感もありますね。

■追伸1
 私のようなつまずき、まわり道をみなさんにはしてほしくありません。なので、このブログを立ち上げました。
 さらに、実践中に思いついた方法があります。今は商材の方法を発展させた、自分なりの方法を加えて取り組んでいます。こちらの方が早く、ミスが少ないです。

■追伸2
 商材販売者の北川さんは実際に会い、メールでのやりとりもしていますが、とても信頼できる人です。北川さんが、時には厳しく、時には親切に教えくれたました。今回がんばって結果が出せたのも北川さんのおかげです。特に北川さんにはメンタル面を厳しく鍛えていただきました。自分の甘さを痛感した次第です。

■追伸3
 最後になりますが、なあんてあらたまって書くことではないんですが、商材のセールスレターの中に私の推薦文?感想文?も載っています。どれかはいえませんが、うそ偽りなく書いたつもりです。

 この商材は飽和して稼げなくなることはありません。あせらず、じっくり取り組
 んでものにしていきましょう!!
 私も微力ながら応援していきますので一緒にこれから稼ぎましょう!!




温室効果ガス