プロフィール
バスタブ
サラリーマン43歳
子ども3人と妻の5人家族
英語は話せません。
詳しい自己紹介はかちら↓
◆詳しい自己紹介◆

スリーミニッツキャッシュ


最高!!

質問や感想などお気軽にどうぞ
◆メールはこちらから◆

このブログの更新情報が 一早くわかっちゃいます!ぜひ登録してくださいね↓
ブログアクセスアップ まねキャット
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< NETELLER本人動画解説 確認書類の送り方 その1 | main | サポートサイトは強い味方!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
pkはペナルティーキックではありません!!
JUGEMテーマ:転職・バイト・副業・在宅ワーク・ギャンブルなどの最新情報

 pkといえば、サッカー延長戦で行われる

 ペナルティーキックのことですよね。



 でも、ブックメーカーで

 賭けるときにでてくる

 pkペナルティーキックのことじゃないんですよ。


 うっそー、ほんまかいな。
 
 例え、サッカーの試合を賭けるときでもですよ。

 じゃ、どんな意味なのか?

 いつものように

 応援クリックをお願いします。
 
 》ブログランキングへ》
 超優良ブックメーカー

「pinaclesports」(通商ピナクル)
では

 賭けの種類として「pk」という表示が出てきます。

 ちょうどサッカーの試合を賭けるときにでてきたので、

 「あ〜あれね。

 同点で延長戦に入ってゴール前でけり合うやつね」

 なんて思っていました。


 でもアービトラージサイトには

 「pk」なんて言葉は出ていなかったし。

 おっかしいなあ。

 わかんねえから賭けられないな、ってことで

 賭けなかったことがあります。


 でも、後で調べてみてびっくり!!


 さあ、では、どういう意味だったでしょう?

 みなさんも一緒に考えてみてください。


 なんて言われてもわかるわけないですよね。

 こんなことを聞くと

 「だから英語はわかんねえんだよ、

 やってらんねえ」って思っちゃいますよね。



 心配はいりませんよ。

 私も全くわからなかったですが

 何とかできるようになりましたから。

 「pk」はペナルティキックという意味ではありません。

 

 正式には「pick」といって

 「ハンデなし」という意味です。

 ただし、「引き分け」の場合は

 賭け金が返金されるというのがポイントです。

 

 普通「引き分け」の場合は、

 返金されないんですが、

 「pk」の場合はもどってきます。

 この「pk」は

 「pinaclesports」(通商ピナクル)独特の表現で

 スリーミニッツキャッシュ
推奨の

 他のブックメーカーでは見かけません。


 いざ、実践するときは気をつけてくださいね。

 今日の記事が少しでも役だったら

 クリックをお願いいたします。

 



》ブログランキングへ》

ご意見・ご質問・ご感想のある方は↓

◆メールはこちらから◆

【記事後記】

父親が液晶テレビを買ったので

設置しに行ってきました。

東芝液晶テレビREGZA22インチです。

なんと2台もっているんです。

でも一方はBSが見られて、

もう一歩はBSが見られない。

こんなこともあるんですね。 みなさん気をつけてくださいね。 では。
| ブックメーカー | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:42 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3minutescash.jugem.jp/trackback/32
トラックバック

温室効果ガス